松本 唯

松本 唯 Yui Matsumoto

店舗:日光珈琲御用邸通
出身地:栃木県日光市
将来の野望:お客さまもスタッフも笑顔でまったりできるお店を続ける。地元の方をより大切に、世界中からたくさんの方に来ていただきたいです。

自分について:
「笑顔のナマケモノ」。冷静そうによそおっても、内心はとってもあたふたしています。それでも、笑顔で毎日を過ごしたい! 誰かのためを思って動くのが好き。お調子者の頑固者。

日光珈琲について:
人との出会い。会社の話をしてくださる社長さんや、昔の話で盛り上がるおばあちゃん。いろんな方からいろんなお話を聞けて、日々成長です。でもやっぱりカフェ業務。笑顔でお客さまをお通ししてからが勝負! どれだけ早くきれいにおいしく提供できるか、頭の中はグルグルまわっています。

井上 淳

井上 淳 Jun Inoue

店舗:日光珈琲玉藻小路
出身地:千葉県
将来の野望:自分の絵が飾れる場所をつくりたい

自分について:
「典型的長男キャラ」。カフェのスタッフであり、また絵描きでもあり。手先は器用、他は不器用。好きな言葉は「近くの先生より、遠くの巨匠」

日光珈琲について:
歴史ある街の歴史ある建物。行き交う人々。それらを支える名脇役であること。

新井 梢

新井 梢 Kozue Arai

店舗:Cafe’饗茶庵本店
出身地:栃木県宇都宮市
将来の野望:ハワイ移住。

自分について:
自分キャッチフレーズは「笑顔をふりまくオンナ」。根っからの体育会系で、努力すれば何でもできると思っている。「いつでも、どんな時でも笑顔」がモットー。

日光珈琲について:
珈琲をきっかけに、全国に知り合いができること。それと花嫁修業ができる場所(笑)。

清野 明枝

清野 明枝 Akie Seino

店舗:日光珈琲御用邸通
出身地:山形県
将来の野望:自分も人も輝ける場所。まちを創る。

自分について:
自分キャッチフレーズは「JOY!」。ピンときたおもしろいコト・ヒト・モノに全力で楽しめます。転んでもタダでは起きません。珈琲は人間性が出る正直な飲みものです。日々、柔らかな人でありたいです。

日光珈琲について:
通い慣れた場所、待ち合わせ場所、旅先で偶然入った場所…。日光珈琲との出逢い方は人それぞれ。一人ひとりの日々の暮らしの中で、一瞬でも光を届けられる場所でありたいと思いながら、お店に立てる私の奇跡の日常が今日も始まります。

金澤 美祈

金澤 美祈 Miki Kanazawa

店舗:日光珈琲 玉藻小路
出身地:栃木県鹿沼市
将来の野望:ラジオのMC

自分について:
「計算の天然みきちゃん」。真面目ではないけど、まっすぐで、プライドはない頑固者。

日光珈琲について:
自分の目標への第一歩の場所。日々、勉強。日々、成長。

御地合 康之

御地合 康之 Yasuyuki Ochiai

店舗:Cafe’饗茶庵本店、朱雀
出身地:栃木県鹿沼市
将来の野望:地元で、自分の手でつくったお店でカフェをやること!

自分について:
「笑顔が素敵な眼鏡男子」。「時間がかかっても諦めず、粘り強く取り組むこと」がモットーの、日光珈琲では数少ない男子スタッフ。

日光珈琲について:
毎日が修行・勉強。自分が初めてお店に来たときのあの感動を多くの人に感じてもらいたい。また、感じてもらえるように努力していきたい。

001

進藤 智世 Shindo Tomoyo

店舗:日光珈琲 玉藻小路出身地:秋田県
将来の野望:誰かの心安らげる場所を作ること

自分について:
マイペースな田舎娘。自分のことはのんびりだけど、誰かの為ならバリバリ働きます。「何事もやってみないと分からない!」気になったことにはまず挑戦、失敗もすべて自分の財産になると思っています。

日光珈琲について:
私と日光を繋げてくれた場所。日光珈琲を通じて様々な人と出会う中で、「日光」という土地の持つ魅力を再認識してる毎日です。いつ誰と訪れてもかわらず落ち着ける場所であるよう、美味しい珈琲と笑顔でお客様をお迎えしたいと思っています。

風間 教司

風間 教司 Kyoji Kazama

日光珈琲代表 焙煎士
出身地:栃木県鹿沼市
将来の野望:世界に羽ばたく

自分について:
「意外と内気で寂しがりやさんのひとりっ子」。珈琲焙煎から皿洗い。大工仕事からまちづくり。いわゆる何でも屋。(有)風間総合サービス代表。気になったら、後先考えずに動くタイプ。「我、進む先に道なし、進む後に道あり」。

日光珈琲について:
カフェは総合芸術。例えるなら舞台。常にライブ感で日光珈琲という舞台で作り上げていく。これが使命。